coLinuxで遊ぶ

X入れたり各種WM入れたりvnc入れたりして遊ぶ。やっぱdebianで綺麗な日本語フォント表示させようとするとめんどくさいなー。綺麗な納得がいく日本語表示が出来るようになってもverが変わるとうまくいかなくなったりで、まさしくバッドノウハウ、、、。
んで、Linux版のSoftEtherの仮想ハブ入れて遊ぶ。起動時のオプションで証明書の場所を指定できなかったり、吐き出すコンフィグファイルがバイナリなわりにuserとpasswordはすぐ読めちゃったり、ちょっとなんだかなぁな部分もあるけど、コンパイルは簡単に通るし、設定も楽なんで良いかなぁとか。

広告を非表示にする