DVI - I = DV

GoogleでDVI-Iを検索すると、なぜか電卓機能で『 DVI - I = DV 』と表示されるという話。なるほど、D,V,Iそれぞれローマ数字のため、D(500)VI(6) - I(1) = DV (500 + 5) となるわけかー。DCCC-IVとかにするとほんとわけわかんなくて推理小説の謎解きとかにでてきそう(?)。ローマ数字はwikipediaの解説が参考になる。自分はドラクエVIまでの世代だったので6までしかわからないや(ぇー)。

青木日記/T(2005-08-04)より。

広告を非表示にする