読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなハイク お絵描き機能の話


さてさて、本日リリースされたはてなハイクですが、実は一昨日にはお絵描き機能がありませんでした。リリース日の前日の朝、id:jkondo がすっごくニコニコしながら(ニコニコしてるときは大抵なにかしてもらいたいときだ!騙されるな!)ねーねーと声をかけてきました。
jkondo: シンプルなお絵描き機能があったら絶対面白いねん!実現出来ないかなぁ(ニコニコ)。」
突然!しかもリリースは明日ですよシャチョー!でもこんなシチュはエンジニアなら燃え(萌え)ますよね。Ruby など LL を弄ってる(今回はAS3だけど)と、出来るだけ短い期間でどれだけの物を作れるかというのは熱くなれる瞬間です。はてなは作ったら即座にサービスに反映してくれるので、自分の思想と合った物なら作るモチベーションもぐんぐん上がります。
というわけでミニマムな機能だけ最低限実装することにして、サーバサイドは FotolifeAPI を叩くことにして何とかその日のうちに形にすることが出来ました。(まだ不具合があるので直していきます)。ちなみに昨晩はJSとの連携が明後日の方向に進んで何故か JSProxy も出来ていたのは秘密です。
その短い時間の中でもちょっとこだわってみたのが、マウスでの書き心地です。はてなハイクのお絵描き機能ではじっくりタブレットを使って描いて貰うというよりは、いろんな人に気軽に数十秒で書いて欲しい、そんな思いがありました。しかしながら、通常のマウスの軌跡をそのままレンダリングしてしまうと、線ががたがたになってしまう、という問題があります。そこでマウスの軌跡をスタックに貯めて、なんとなくなめらかになるように補正するようにしたところ、マウスでも結構心地よく描けるように!。で、id:jkondoはてなハイクに組み込んでくれたらほいほい投稿できて楽しい感じに仕上がりました。というわけで是非使ってみてください:D。
ちなみにハイクのアカウントが無い方も、はてなにログインしていれば

な swf を直接表示して、Haiku! ボタンを押すと勝手に自分のフォトライフに描いた絵が投稿されているはずです。
投稿の仕様変更により、このswf単体からは fotolife に投稿できなくなりました。はてなハイクをご利用下さい。