読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Method Finder for ruby

id:shinichiro_h:20050822#1124695279

おもろー!まずは結果を第一引数として渡して、その後第二引数にレシーバ、第三引数以降にレシーバの引数を渡してその結果が一致するメソッドを検索。逆引きメソッド、みたくて楽しい。こんな発想考えたこともなかったなぁ。SqueakにはデフォルトでMethod Finderがついているみたい

以下RubyのMethod Finderを実行してみたところ。引数はそのまんまevalってるのでrubyのsyntaxなら何でも書けるヨ。

$ ruby mf2.rb 4 2
2.size()
$ ruby mf2.rb '%w(a b c)' '%w(c b a)'
["c", "b", "a"].reverse!()
["c", "b", "a"].sort!()
["c", "b", "a"].reverse()
["c", "b", "a"].sort()
$ ruby mf2.rb '"anetah"' '"hatena"'
"hatena".reverse!()
"hatena".reverse()
$ ruby mf2.rb '"konkon"' '"konponponkonpon"' '/(pon)+/' '""'
"konponponkonpon".gsub!(/(pon)+/,"")
"konponponkonpon".gsub(/(pon)+/,"")
広告を非表示にする