読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

scriptaculous のデモをローカルで実行する

http://rails2u.com/misc/scriptaculous/test/functional/
scriptaculous 1.5.2 が出ましたね。主な変更点は scroll の drag & drop がサポートされたとか。で、scriptaculousのサイトを見ても新機能のデモは載ってません。そんなときはローカルで動かして見るのがお手軽でオススメです。
方法はscriptaculousのパッケージに含まれる test/functional/index.html*1 を開くだけでOK。そこからリンクが張られているのでいろいろなデモ(test)を見ることができます。たとえば、今回1.5.2で実装された scroll の drag & drop 機能なら
http://rails2u.com/misc/scriptaculous/test/functional/dragdrop3_test.html
こんな感じで確認ができます。また scriptaculous のサイトはかなり重かったり、ときたまwikiが落ちてたりと用があるときに見れないことが多々あるのですが、このfunctional以下のデモから動作の確認やソースコードを見て書き方などを知ることが簡単にできます。

*1:先日までtest以下はただのunittestだと思ってたらfunctionalの方は違ってた!