読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オブジェクト指向の入門をアスキーアートで!

6月末〜8月はなにやら日本の Rails 書籍の発売ラッシュでしたね。

それぞれ献本いただき、ありがとうございました。
どの本もそれぞれターゲット層が違ったり、面白い tips が載ってたりで、Rails マニア(なにそれ)ならどれも買っておけという感じです。
その中で Rails とは関係ないのですが、Ruby on Rails入門―優しいRailsの育て方オブジェクト指向の表現が秀逸!なんとアスキーアートで表現しています、すげー。今まで概念に表現に動物がどうだこうだとかそういうたとえは良くありましたが、舞波や桃子キャラとブラックユーモアをうまく使って表現しています。割と必見だと思いました!
また別言語は知ってるけど Ruby は初めて、という人が躓きやすいところも最初に説明書きがあって good です。String と Symbol の違いとか。

Ruby on Rails入門―優しいRailsの育て方

Ruby on Rails入門―優しいRailsの育て方


なお本エントリーはAA(アスキーアート)とAA(アマゾンアソシエイト)を掛けています。USO です。なんかオサーンぽいエントリーになってきたのでこの辺で。